スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 すでに話題です!「「1Q84」BOOK3

村上春樹さんの長編小説「1Q84」BOOK3が、

BOOK1・BOOK2から11か月ぶりの4月16日に

全国一斉発売されましたね。

日付が変わった午前0時から販売を開始したお店もあったり、

通常の営業時間より2時間も開店を早めて販売を開始しているお店もあるそうです。



「1Q84」BOOK3は、すでに70万部まで増刷が決定していますので、累計部
数は314万部に達します。



「1Q84」は「1Q84」BOOK3変話題になりましたが、

BOOK3も同様に秘密主義での販売戦略。



「1Q84」は、出来上がるまでに関わっる人はかなり限定され、

見本印刷をする時も、表紙のデザインにタイトルなどを変えるだけでなく、

小説の登場人物の名前までもを変えて刷る。

書籍は通常、発売日の数日前に各書店に搬入されるそうですが、

「1Q84」は前日に段ボールに入れられ、中身が見えないようにして搬入されてま
した。



ここまで秘密主義ができるのも、凄いですよね!



普通だったら、マスコミにどんどん宣伝して欲しいはずなのに、

いっさいの宣伝もなく、その上発売に関しても、つい最近明らかにしたばかり。



ちなみに私も、「1Q84」BOOKをネット書店で予約しています(笑)

BOOK1とBOOK2は、当然、読みました。



続きがありそうだけど、ここで終わってもおかしくない終わり方でしたが、

BOOK3が出るのならばと、到着が楽しみです。



“青豆”と“天吾”の今後行方は、どうなるんでしょうか・・・

さきがけって、どうしてもオウム真理教を想像してしまうのは私だけ?

読む人それぞれが、それぞれの楽しみ方ができるのが「1Q84」

気になるのは、“ふかえり”のことと“小説「空気さなぎ」”

そして最大の関心は“リトル・ピープル”です!


shopping.coresv.com
経済情報誌 報道ニッポン 2008年10月号のご案内 | 報道通信社 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナルの求人 現代画報を再発見:現代画報社|トヨタ自動車の電池調達戦略 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナル|TABLE FOR TWO-国際ジャーナルとの出会い 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナル 報道ニッポン|サマージャンボ-報道ニッポンで掲載企業されました 国際ジャーナルの掲載企業
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピーナツさん

Author:ピーナツさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。