スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報報道ニッポン国際ジャーナル 待機児童

先日、ある新聞記事に「待機児童」の記事が載っていました。
「待機児童」というのは、認可保育所に申し込みをしたのにもかかわらず、満員で入ることが
できない子供のことを言います。

やはり不況にはかなわないのです。ですから、本来であれば母親が育児をして・・・という考え
が強いと思われる日本ですが、そうもいってられないのが現実です。

私の住んでいる地域にも保育所がいくつかありますが、知人の情報などを聞くと「今は募集して
いない」という声がほとんどです。私も本来であれば働いて家計の足しになれば・・・と思うので
すが、子供が公立幼稚園に通園しています。私の地域の公立幼稚園は、延長保育がありませんので
送り迎えの時間は絶対に守らなければなりません。そうなると、仕事をするなら午前中だけ・・・
というわがままな条件になってしまうのです。ですがこの不況の中、そんないい条件の仕事が
あるわけないのです。

「働きたい」と思っているお母さん方というのは、私の周りにもたくさんいます。ですが、
希望している条件どおりにいかないのが現状なのです。
「政権交代」後、なんとかならないものでしょうか。



報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピーナツさん

Author:ピーナツさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。